つまみ

アウトプット

沿線散歩(2009年春)

「散歩のための情報メディア」を考える

2009年度春学期はグループワーク「沿線散歩」を製作した。
7つの路線を舞台に、4-5人のメンバーでフィールドワークを行い、それぞれの沿線にあった散歩のための情報メディアを考案した。

狙い

郊外電車の走る変わり映えのしない沿線を楽しく散歩するための情報メディアを創る。

方法

JRや私鉄の沿線別にグループを編成。沿線新聞、沿線ブログ、沿線ゲーム、沿線写真...、自分たちが集めた情報を使いながら、沿線散歩の情報メディアをデザインし評価する。

発表

グループ単位で、WEBやビデオのデモを交えながら、デザインした情報メディアについて発表する。